セックスフレンドを作る

最近の若い人たちは、恋愛をするのを嫌がります。

束縛をされたり、嫉妬されたりするので、それが面倒に思えるのでしょう。

彼氏や彼女なんて必要ない。と思っている人が多いです。

しかしそんなことを言っていても、体は正直ですから、セックスしたくなる時はありますよね。

そんなときにどうしているかというと、セックスフレンドを作っておくのです。

恋愛感情を抜きにして、お互いが都合の良いときに会ってセックスを楽しむ。

だけどお互いのプライベートには干渉せずに、付き合うわけでも無い。

こんな関係を求める人が沢山います。

でも現実を考えてみると、セフレなんて簡単に作る事が出来ませんよね?そんな都合の良い関係になるにはどうしたら良いのか、知りたいですか?

答えは簡単なんです。

セフレ専門の出会い系サイトを使えば良いのです。

kobunもちろんサイトを利用しないで、身近な女の子をセフレにしても良いですが、これにはかなりの努力が必要になりますよね。

でもセフレ専門の出会い系サイトなら、上手くいけばその日のうちにセフレになれるんです。

もちろんセフレサイトだからといって、その場ですぐに会ってくれるような女の子は少ないですが、少しメールのやり取りをしてお互いのセックスの希望などが合えば、待ち合わせをする事が出来ます。

そこから恋愛に発展するといったケースも中にはあるようですが、ほとんどの場合がセックスを楽しむ事が目的なので、都合を合わせてセックスを楽しむだけという関係のようです。

セックスフレンドと彼女という関係

セックスフレンドと彼女という関係は、同じ異性との付き合いであってもやはり大きな違いがあります。

その違いには様々なものがありますが、その中でも最も大きな違いと言えばやはり「何を目的としているか」ということではないでしょうか。

セフレの目的というのは、やはりセックスをおいて他にありません。

しかし彼女、つまり恋人の場合はセックスはあくまでコミュニケーションのひとつであり、目的とはいえません。

恋人という付き合いは恋愛を前提として成立するものであり、そこには体だけではなく精神的にも深い結びつきというものが要求されます。

その分、セックスだけを楽しみたい場合には、色々なしがらみに縛られてしまうことも多いのです。

セフレの場合はそれに比べてずっと単純で気楽な関係と言えます。

セックスしたくなったら相手に連絡して都合を合わせ、あとは一緒の時間をあとは楽しむだけ。

そこで重要なのは、相手が好きか大切かではなく、体の相性がいいか、一緒にいて楽しめるかどうかそれだけです。

ですからセフレと彼女に対しては、付き合い方、接し方というのも大きく変わってきます。

iraq彼女に対しては頻繁に連絡を取り、その日あった出来事について話したり、趣味や仕事の話、プライベートな悩みなどを話したり、聞いたりすることも多いでしょう。

そうした会話を積み重ねたり、二人で過ごす時間を共有していくことで、絆を深めていく。

それが恋人としての付き合いです。

セフレの場合はもっとずっとドライな関係で、不必要にお互いのプライベートには踏み込まず、会ってセックスを楽しんでいる時間以外は不必要に関わろうとはしません。

実際相手と連絡をとるための携帯番号、アドレス以外は相手の本名も、どこにすんでいるかさえも知らない、なんてセフレ同士も珍しくはありません。

すでに恋人はいるが、恋人とでは性的に満たされない場合や恋愛関係そのものが面倒でそうした関係を求めていない、そういう人にとってはセフレというのはまさに理想的な関係かもしれません。

逆に体だけでお互いに踏み込まない関係では味気なさ過ぎると感じる人には、セフレという関係は向いていないかもしれません。

とはいえセフレという付き合いはとても刺激的で楽しめるものには違いないので、男なら誰しも一度はそうした相手と出会って楽しんでみたいと思うものではないでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ